So-net無料ブログ作成

無機質な夜明け [雑記]

end_sunset.jpg

久しぶりに徹夜をしてさせられて朝。
外に出たらこの世の終わりのような太陽が浮かんでいました。

無意味に無造作な電線と相まってすばらしく不吉な風景に見えます。
きっと人類が地球から最期に見上げる太陽はこんな感じなのだろうと意味もなく感じました。

徹夜明けは突飛なことしか思い浮かびません。
超久しぶりの更新がこんな内容でどうしようもないのでおやすみなさいませ。

ではでは。

ホップ・ステップ・・・・ぅん。 [雑記]

読んでた小説が終わっちゃって、他に読みたい本が見つからなかったので
月曜日と言うことで超久しぶりに週間少年ジャンプを買うことにしました。





240円・・・・・・って高っ!!



いつの間にそんなに値上がりしていたのですか?
僕が知っている値段より40円も高かったです。

そして中身の感想ですが・・・














・・・ぅん。






まあ、普段全く読まなくなった状態からの購入なのだから当たり前といえば当たり前すぎる感想です。


あと気になったのが、全体的に絵が下手な作家さんが増えたなぁって点です。
漫画は画力じゃない派なのですが、画力じゃなければ惹き付けられる何かが必要なのですが・・・















・・・ぅん。













あ、

ジャガーがおもしろかったです。
絵もうまいですしね。(ちょっと雑ではあったけど)

無限ループって怖くない? [雑記]

そうだ、京都行きたい。(希望のみ)

そんなわけですっかり春です。


もう既に4月4日です。
1年の中で最も楽しみな祭日であるエイプリルフール!!

は、3日も過ぎてしまいました・・・。あぁ・・・。

そんなわけで忙しいのにも飽きたので久方ぶりにブログ更新です。
でも、からっぽです。
読んで字のごとく心を亡くしました。
最近の口癖は「帰りたい・・・」です。

ヒトはこうして磨り減っていくのだね。
と、切に感じます。


なので近況報告として、ちょっとした怪奇現象の話を。

Web拍手って知ってますよね?
匿名で「おもろかったよ」的なことを伝えるボタンです。
このブログにも付けてます。

それが・・・・押されてるのです。
気が付けば3ヶ月ぐらい?更新していないのに・・・
押されているのです!!
ほぼ毎日1回押されているのですよ!!(ひー!!)


誰も押さないと不憫だから
誰も押さなくても1カウントはされる。とかなのでしょうか?

Web拍手の半分は優しさでできているのでしょうか?

すっかり懐疑的です。磨り減っているのです。
もう、消えてなくなりたいのです。
ここではないどこかへ行きたいのです。



・・・




そうだ、京都行きたい。

そして
異様に長い鉛筆とか
パチモノであることが売りのアジデスのTシャツとか
邪魔にしかならないない木刀とか
そんな修学旅行生しか買わないような
京都でなくてもいいものを買いたい。

無駄に生きたい。
笑って死にたい。

ハナシが飛躍していきますね。
・・・磨り減っているのです。
ヒトはこうして丸くなっていくのですね。
あー、ヤダヤダ。
何か楽しい非日常を作り出さないとなー


・・・・




そうだ、京都以下略。


Web拍手押してくれてる方、もしいたらありがとうございます。
これからはちょくちょくと更新していく気概でがんばります。

とりあえず今回は長くなったのでこの辺で。

今更だけどガンダム00前半までの感想くらいは書いとこう。

前回の記事で「また明日」と言ったまま・・・・

今日の連続を生きるのが精一杯でした。

明日っていつ来るのでしょうか?


と、言うことで1月が終わりました。
1月は本当に忙しかったです。
22時以前に帰れたことは皆無でした。
残業時間は計132時間でした。
休日は徹夜明けに「じゃあ今日は休んでいいからまた明日ね。」といった形で2日ありました。

本当に、こんな御時勢に毎日働けて幸せです。
ホントウニ、コンナゴジセイニマイニチハタラケテシアワセデス。

何で二回書いたのでしょうね?

他意はありません。


そんなワケでガンダム00とか、全然観れてないです。
不安点とか・・・今更述べても「それ、もう解決してる。」
なんて一笑に伏せられるのが目に見えています。
が、一応書いておこうかなって思います。

自分が観ていたのはメメント・モリ攻めるぞ。って直前までですが・・・


さて、

まずは単刀直入に不安点から。
戦略はあるけれど政略がないって点が物凄く心配だったのです。

ガンダムマイスターの行動がいちいち短絡的なのが気がかりだったのですね。
「イノベータが悪いから攻める」とか
「メメント・モリが恐ろしい兵器だから攻める」とか。
で?その後は?ってのが一切ないのが所詮は兵士です。

まるで坂本竜馬のいない幕末を見ているような不安感がずっとあったわけです。


例えば設定の似ているZガンダムでは
確かにカミーユとかは兵士でしたが、その上にきちんと政略担当の人々がいてストーリー中盤以降では政略のカリスマ的存在を求めてシャアが表舞台に引っ張られました。

もうひとつ、世界観の似ているWガンダムでは
「リリーナ・ピースクラフト」っていう世界的カリスマがいて、彼女が唱えた「完全平和主義」を実現させるためにゼクスが悪役を買って出て人々の心にもう戦争は嫌だって気持ちを植えつけようとしたのに対して主人公達がそんなことをしなくても人々は分かり合える的な立場をとって対立したって構図でした。

どちらも共通して「戦いが終わったその後」を考えているのに対して00にはそれがないってのが不安なわけです。
00ではその後を考えてたのが過去の死人で、その過去の死人が本当に死人になってしまった2期で主人公達に政略がないのは当然かもしれませんが・・・そうなると下手にイノベータを倒すことによって引き起こされるのは更なる混沌以外に考えられず、むしろ悪役は主人公達です。

維新志士が騒いで戦争起こして幕府は倒したけれど、その後のビジョンなんて無く長州藩と薩摩藩は仲悪いままで、結局は覇権争いで戦国時代に突入しただけ。
みたいな道しか見えないわけです。

最初はクロスロードが坂本竜馬的な役割を担うのかな?
って思ってたわけですが、いつまでたっても前を向かないし・・・
じゃあ、あの王女様がどうにかするのかな?
とも思ったわけですが、いつまでも孤児院の先生をしている彼女に果たしてそれほどのカリスマや意見があるのかが不安で仕方ないし・・・。

これ、このまま最後まで行っちゃったら戦争後が描けない(更なる戦争にしかならない)から、主人公達死んでその後を描かずに終わりだよね?


ってのが・・・2期の前半まで観て感じてた00への不安なわけですが、
もうこの不安は解決してますか?

願わくばハッピーエンドを観たいです。
リアルがテーマの00だけに、戦争の結末がハッピーエンドになりそうにないのが恐ろしいです。

月月火水木金金 [雑記]

忙しいです。
新年早々、昨年と同じ事を言っていますが昨年とは忙しさの質が違います。


単刀直入に言えば1月からで転職をしたのです。

昨年→仕事(旧職場)、転職活動、資格取得の勉強
今年→仕事(新職場)

で、忙しい感じです。

そういうわけで昨年末は本当にきつかったなぁ・・・・
と、今だからこそ言えます。
精神にキますよ、アレ(転職活動)は。

と、言うことで今は単純な意味で忙しいです。
今の時期は繁忙期らしく、今週1週間は毎日終電まで働きました。

休日はカレンダーと同じ形態なのですが
昨日も働きましたし、今日もこれから仕事ですし、明日もきっと仕事です。
まあ、休日出勤はお昼からでいいってのが救いです。

「定時」? なにそれ? おいしいの?
「休日」? ローマにある・・・建物の名前とかだっけ?


そんなわけで時間がないのでちょっと更新滞りそうです。
ガンダム00の不安点とかを書くって言いながら書いてないのが心残りなので、それくらいは明日には書こうと思います。

では、また明日。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。